わたしの名前は、「NOKORI-FUKU」わたしの色は、どこから生まれた色かわかりますか?

ワインを醸造したあとに残る、役目を終えた“のこり”もの。その自然素材を「染めに使えないか」とタオル職人が思い立ち、どこまでも深い赤色を最後にいただいた。だからわたしの名前は「NOKORI-FUKU」神さまが最後に残してくれた色。

NOKORI-FUKUの糸

NOKORI - FUKUの糸

「NOKORI-FUKU」でつかわれている糸は、綿から選び抜き、紡績会社と共同で開発したオリジナル。このタオル専用の糸を使うことで、高い発色性とふっくら柔らかな風合いを実現しました。

NOKORI-FUKUの織り

NOKORI - FUKUの織り

織り方も、さらに一工夫。心地よい弾力とボリューム感を持たせながらも、軽い仕上げになりました。

NOKORI-FUKUのワイン染め

NOKORI - FUKUのワイン染め

100年前からぶどうの産地だった大阪河内地域には、今でも丁寧に心を込めたぶどう造りを手がける『(株)河内ワイン』。

NOKORI-FUKUのワイン染め

NOKORI - FUKUのワイン染め

その上質な河内ワイン醸造後のマスカットベリーAを余すことなく染料として使用しています。

NOKORI-FUKUの地ビール染め

NOKORI - FUKUの地ビール染め

大阪市中央区にある『ブリューパブ テタールヴァレ』。ブリューパブとは、ビールの醸造所を併設するビアパブ・ビアダイニングのこと。

NOKORI-FUKUの地ビール染め

NOKORI - FUKUの地ビール染め

その醸造所でじっくり丁寧に醸造したクラフトビール(黒ビール)。その最高の一杯をつくりあけた後の“のこりもの”をいただいて、地ビールタオルを染めあげました。

ワインタオル - Wine Towel|どこまでも深い赤

Wine Towelどこまでも深い赤ワインタオル

  • ふっくら肌に優しい心地よさ。
  • 品のある深い赤と重厚さ。
  • 重厚でも高い吸水性と軽さを保持。
  • 気になる部屋干臭を抑制する機能をプラス。

ハンドタオル(1,500円)

SIZE
約33cm×34cm
素材
綿100%

フェイスタオル(3,000円)

SIZE
約33cm×80cm
素材
綿100%

バスタオル(7,000円)

SIZE
約60cm×120cm
素材
綿100%
地ビールタオル - Beer Towel|心やすらぐ琥珀色

Craft Beer Towel心やすらぐ琥珀色地ビールタオル

  • 野外で首にかけても使いやすい長さ。
  • 夏にうれしい吸水性の高さ。
  • 防虫効果のある糸を横糸に使用。
  • 汗などのニオイを押さえる防臭機能をプラス。

ハンドタオル(1,500円)

SIZE
約33cm×34cm
素材
綿100%

フェイスタオル(3,000円)

SIZE
約33cm×90cm
素材
綿100% レーヨン8%

バスタオル(7,000円)

SIZE
約60cm×120cm
素材
綿100%

私たちと「NOKORI-FUKU のこり福」について

国産タオルの二大生産地のひとつ、大阪南部地域(泉州地域)。1926年(大正15年)、袋谷恒吉がこの地に「ふくろやタオル」を創業して以来、政治郎、清一郎、昇と代々受け継ぎ、小さい工場ながらも技術力と企画力を高めながら、時代に呼応した個性的なタオルを企画・生産し、現在に至ります。今回の「NOKORI-FUKU のこり福」も、タオルの新たな挑戦でした。役目を終えた自然素材からこれまでにない色を、どうすれば抽出することができるのか。泉州タオル伝統の「後ざらしと後染め製法」の良さを、どうすれば活かすことができるのか。研究と試作を重ね、ようやく満足のいく仕上がりになりました。これまでにない色はもちろん、ワンランク上の柔らかさと吸水性を兼ね備えた自信作です。このタオルがあなたの暮らしに少しでも新しい彩りを加えることができれば、タオル職人としてこれほどうれしいことはありません。

ふくろやタオル

会社概要

会社商号袋谷タオル合資会社(ふくろやタオルごうしがいしゃ)
創業1926年(大正15年)
代表者袋谷 昇
所在地〒598-0052 大阪府泉佐野市旭町3-37
連絡先072-462-2288 / 050-7513-0220
FAX072-463-0010
mailinfo@fukuroya-towel.com
事業内容袋織タオル・オリジナル・名前入りタオルの企画製造・販売
従業員9名
取引銀行三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・楽天銀行
所属大阪タオル工業組合 泉佐野商工会議所